健康・医療・社会保障関係の会議に出席しました。

今週は健康、医療、社会保障に関する検討の場に参画してきました。


■ヘルスアンドコミュニティ議連 地域活動×健康づくり を促す仕組みづくりの議論をキックオフ。基盤となるコミュニティの再活性化や公共交通の在り方にまで議論は及びます。

京都の体振の役割の重要性を再認識しました。


■プログラム医療機器普及に関する勉強会 AIによる画像解析を活用して、医師の力をより必要なところに集中いただけるようなソフトウェア。しかしその導入促進に当たっては、診療報酬等様々な課題があります。

有識者と関係団体から話を伺いました。


■人生百年時代戦略本部 受け手も支え手も、年代による峻別を脱し、広く分かち、広く支えられる、まさに全世代型の社会保障の構築に向けての議論。

給付に際しての所得制限のあり方の見直しも提起しました。