参議院内閣委員会で答弁に立ちました。

参議院でのこども基本法審議が始まっています。本日は、参議院内閣委員会において、共産・田村智子議員の質問に対し答弁を致しました。


①こども基本法において、児童の権利条約の4原則は基本理念として位置づけられており、国地方ともその実践が図られること、


②こども政策大綱に盛り込まれる施策の実施に必要な予算の確保充実が期待されることを説明しました。


衆議院議員でありながら、参議院の委員会に立つ貴重な機会をいただき感謝です。